忍者ブログ

フルーツのショッピングカタログ

フルーツのショッピングカタログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【沖縄お土産】 アロエ 食べるアロエ<100g×1袋>

【沖縄お土産】 アロエ 食べるアロエ<100g×1袋>

【沖縄お土産】 アロエ 食べるアロエ<100g×1袋>

原材料 有機アロエベラゲル、オリゴ糖、クエン酸、ビタミンC、甘味料(スクラロース)召し上がり方 そのまま食べても美味しくいただけます。また、ヨーグルトに入れたり、ジュースに入れたりお召し上がり下さい保存方法 直射日光、高温多湿を避け開封前は、常温保存。開封後は、冷蔵庫にて保存してください賞味期限 製造日から1年間。開封後は、なるべくお早めにお召し上がりください。内容量 100gお届け形態 常温約2,000年前から健康に良いとされてきた「アロエベラ」は、数あるアロエの中でも最も健康に良いと言われています。沖縄でも重宝され続けてきたアロエベラを、いつでもお手軽に食べられるよう、角切りにして真空パックにしました。 ヨーグルトと相性抜群で、とってもおいしく召し上がるこ!
ができますよ。 アロエの効果・効能は便秘の改善や健胃効果のほか、日焼けなどの軽い火傷や、乾燥肌への保湿効果、美白効果などです。 アロエはアフリカ原産のユリ科の多肉植物で、約200種類ほどが知られています。 アロエには、アロエベラ、キダチアロエ、ケープアロエがありあますが、最も健康に効果があると言われているのが、アロエベラです。 アロエベラは約2000年以上前からギリシャやエジプトで便秘をはじめとする万能薬として使われ、中国では「蘆薈(ろえ)」と呼ばれ漢方薬として利 用されてきました。アロエが伝統医療で民間薬として利用されてきた歴史は長く、火傷や切り傷,あかぎれ,乾燥肌,ひびなどに使われ続けています。 現在、ドイツコミッションEでは便秘薬としてアロエベラの使用を承認してい!
す。 沖縄でも昔から、アロエは健康に良い!
べ物として重宝されてきました。 また、沖縄の気候と豊かな土壌はアロエを大きく育てます。特にアロエベラは果肉が大きくなり、1枚の葉からたっぷりの果肉を取ることができるのです。 私たちは、アロエベラの果肉をお手軽にたくさん食べられるよう、アロエベラの果肉を角切りにし、オリゴ糖に漬け込みました。アロエの苦味や酸味が、オリゴ糖の甘さと調和して、とっても美味しいんですよ。 使用するアロエベラは、沖縄県国頭郡今帰仁村にある契約農家さんが有機栽培したアロエベラを使用しています。 学校給食でもメニューとして登場するくらい安心のアロエベラなんですよ。 沖縄お土産 沖縄 土産 ランキング 食べるアロエ

490 円 ( 税込 / 送料別 / 販売中 )

販売期間:指定なし

販売店:マイスタイル沖縄お土産ストア

[ 他の商品を検索する ]


PR

Copyright © フルーツのショッピングカタログ : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]

管理人限定

カレンダー

06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

バーコード

ブログ内検索

P R